慰謝料請求に関する参考資料

離婚時に慰謝料財産分与が支払われた割合 3組中1組強

慰謝料の平均金額 約380万円

婚姻期間3年、夫は仕事に追われ帰宅も遅かったため、夫婦すれ違いとなり、婚姻生活が破綻した事例
→「夫は円満な家庭生活を築く努力が足りなかった」として、妻からの100万円の慰謝料請求が認められた。(東京地裁・昭和.56.9.16)

約2年間に渡り、夫が不貞行為をした事例

→妻からの200万円の慰謝料請求が認められた。(東京高裁・平成3.7.16)

関連記事

  • 離婚後の生活設計離婚後の生活設計 はじめに 離婚後の生活不安離婚を決意された方は、離婚の条件や相手との交渉のことなど問題が山積みです。それとともに離婚後の生活設計をどう組み立てればいいのか、 […]
  • 児童扶養手当児童扶養手当 児童扶養手当とは 母子手当と言われる児童扶養手当とは、離婚後の母子家庭(死別母子家庭・非婚母子家庭も含みます)が受けられる国の経済的援助(離婚後の生活をする […]
  • 離婚後の手続き離婚後の手続き 離婚後に必要な手続一覧 離婚は想像以上に労力がかかりますが、その理由のひとつに、年金や健康保険などの離婚に伴う諸手続があります。 […]
  • 保育園保育園 離婚女性の仕事を支える保育園 離婚後の生活設計をするには、経済的自立が肝心です。子どもを引き取って離婚した女性が仕事をするには子どもの保育を考える必要があり […]
  • 年金分割年金分割 はじめに 離婚に関する年金で問題となるのは「年金分割」と「年金免除制度」です。年金分割とは、婚姻期間中の二人が支払ってきた厚生(共済)年金を […]
  • 離婚する際の住宅探し離婚する際の住宅探し はじめに 離婚話が出て夫婦が別居する、あるいは離婚後夫婦のどちらかが家を出て行く、というように離婚は住まいが別れることを意味します。 すぐに身を寄せられる […]

コメントを残す

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲